ルンルンピアノの写真日記です。



プロフィール

トビクロ

Author:トビクロ
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


丹波竜の里
1
トイレ休憩に立ち寄った千刈水源地。
ポツポツ咲き始めたコスモスの上でトンボが群れ飛んでいた。

2
いつかは立ち寄りたいと思っていた ‘リサイクルショップ るんるん’
50円のノートブックからテレビ、冷蔵庫までなんでも揃っている。
インド人の家族が、「タカイヨ。 マケテマケテ」 と言いながら電気のシェードを買っていた。
N用、籐の小物入れ(780円也)を購入。
私は入り口のニゲ像が欲しいのだが、Nから 「どこに置くん?」 と言われる。
実際は幾らぐらいするのだろう。


3
77号線に入る。
明かりが灯ったらカワイイだろうな。

4
丹波竜発掘現場付近へ到着。
クルマを降りて400メートル歩きます。
暑いけどガマンガマン。


6
「恐竜うどん」
ほとんど想像はつくが・・・・・・あまり深くは考えずに食べてみたい。


7
篠山川、川代峡谷内にある発掘現場。
平成18年8月7日。
約1億4千万年前に棲息したと思われる恐竜、ティタノサウルス(類)の化石がここで見つかった。
すべての発掘調査が終わるまで、あと10年はかかるそうだ。



5
発掘現場入り口の大看板。
よく見ると、きのう個展でお会いしたばかりの、前田尋氏の作品だった!



8
「この辺は何度か海の底になってるんですよ」
「全ての発掘が終わるまで10年ほどかかるんですが、生きている間に見てみたいですねえ」
現場関係者の方から色々説明していただく。
どれも興味深い話しばかりだったが・・・・・とにかく暑い!
熱中症になりそうだった。




9
初回の発掘では血道弓の部分が大量に発見されている。




10
辺りの田んぼは早くも黄金色に染まっていた。



11
この鄙びたスーパーが、この辺で唯一(だと思う) 丹波竜グッズを取り扱っているお店。
きょうは丹波竜せんべいと丹波竜ストラップを買う。


12
帰宅途中、激しい睡魔に襲われて入ったレストイン・デカンショ。
遠くに ‘リサイクルショップ るんるん’ が見える。


13
コーヒーも飲まぬまま熟睡のN。




14
176Rにある寿侍路(じゅうじろ)
こういう、あまり垢抜けないセンスに、かえって親近感を感じる。

15
夜は、お米が無いので太鼓亭へ。
鍋焼きキムチうどんは、なかなかイケた。


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。